5月27日(土)の練習報告

コンクール曲は、音程やリズムはだいたい大丈夫になってきたので、あとは表現ですね。高音と声量を武器にしてきた我々ですが、今年からは音色と言葉、そしてハーモニー重視で臨みます。
バーバーショップは、皆さんかなりカタチにはなってきました。おそらく、自宅で自主練していただいた成果だと思います。来月10日の広瀬先生練習で、しっかり定着させてもらえればと思います。
来週は高松混声合唱団さんの定期演奏会に行き、勉強させてもらってきます。今年は鈴木憲夫先生の委嘱初演作品もありますし、毎年たいへん楽しいステージ企画になってますので、ぜひ聞きに行ってください。

http://gleeclub-kagawa.jp/blog/%E9%AB%98%E6%9D%BE%E6%B7%B7%E5%A3%B0%E5%90%88%E5%94%B1%E5%9B%A3-%E7%AC%AC40%E5%9B%9E%E5%AE%9A%E6%9C%9F%E6%BC%94%E5%A5%8F%E4%BC%9A%E3%81%AE%E3%81%94%E7%B4%B9%E4%BB%8B/



期待の若手新人現る!

いつも通りコンクール+バーバーショップの練習です。
今日はトップテナーが2人しかいなく、しかも影響力あるコンビが共にお休みだったため、来週がちょっと怖い…
でも、いいこともありました。22才の若い社会人1年生のT氏が、突如見学に来られ、即刻入団されたのです!
しかも大学時代に混声合唱に所属していたということで、ベースの即戦力。
先日入団された大学生のK君と共に、若いパワーで枯れそうなオッサン達に刺激を与えてほしいと思います!


即戦力として期待されるT氏




高嶋昌二先生にご指導いただきました。全四国男声合唱フェスティバル2017合同ステージ

11月27日(日)宇多津町にある香川短大体育館にて、全四国男声合唱フェスティバル2017の合同練習が行われました。
今回の指揮者は香川県出身の高嶋昌二先生。全日本合唱コンクール全国大会で金賞を11個も取った大阪の淀川工業高校グリークラブを率いた合唱界の大御所です。
来年3月5日(日)、高嶋先生にお振りいただく合同演奏曲は「この星の上で」作詞:谷川俊太郎 作曲:松下耕。緩急のあるとても美しい曲です。

2016-11-27-15-10-43

 

先生には、まず基本の立ち方から教わり、その後息の使い方や発声までたっぷり時間を使ってご指導いただきました。
我々が習ったころとはかなりメソッドが進化してて、今のコンクールの常勝団体はどこも新しい発声法を実行しているそうです。

2016-11-27-16-00-54

 

今回の出席者、平均年齢が軽く60才を超えていると思うのですが、先生は一切妥協せずにご自分の音楽を要求されました。
その要望になかなかお答えできず、歌っていて悔しい思いをしましたが、来年2月の第二回練習日までには徹底して復習したいと思いました。
全四国メンバーの皆さん、練習録画や録音などのツールは揃ってますので、必ず宿題を消化しておきましょう!